松戸、流山、柏の中小企業、小規模事業者の皆様へ

「家賃支給給付金」に関するご相談を承ります。

7月14日より開始された「家賃支援給付金」においては、中小企業庁より特段の協力要請をい ただき、これらの申請については行政書士が地域密着型の行政手続き及び中小企業支援の専 門家として、その社会的責任を果たすこととなりました。

家賃支給給付金とは

5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する事を目的に、法人に最大600万円、個人事業主に最大300万円が一括支給されます。

支給対象者

法人は、資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者。医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象となっています。個人事業者は、フリーランスも含み、幅広く対象とされています。

詳細は中小企業庁の家賃支援給付金特設ページをご参照ください。
https://yachin-shien.go.jp/

代表 経営士/行政書士 稲葉隆治

2020年10月1日

コロナ対策施策( 補助・助成・給付)に関するご相談を承ります。

経産省より持続化給付金の申請において、行政書士は本人に代わり、代理・代行する行為が可能である旨通知がありました。
BIZWAYコンサルティングではこれを受け、持続化給付金の代理・代行のみならず、その他コロナ対策施策に関わる補助・助成・給付の申請手続き等をご支援することといたしました。

地域の中小企業、小規模事業者の皆様と新型コロナウィルス禍を乗り越えたいと思います。

代表 経営士/行政書士 稲葉隆治

2020年6月1日